今までの自分を変える時

こんにちは、市田直也です。

今日は「今までの自分を変える時」というテーマでお届けします。

突然ですが、今までに「あの時、私は変わった!」という
体験をされている方はいますでしょうか?

多くの方は、多かれ少なかれ、人生の節目で
自分を変える経験をされているのではないかと思います。

普通に生きていると、自分を変えるというのは、
なかなかできるものではなく、

ライフステージや外部環境によって、自分を適応させていく、
という人が多いのではないでしょうか。

もし、そうならば、
進学・就職・結婚・子育て・定年・老後

など、環境の変化によって、
自分を適応させていく、という道をたどるはずです。

しかし、コーチングを上手に活用することで、
外部からではなく、自分の中から、
望ましい結果・環境を自ら作り出すことができます。

自分が本当に望む姿を明らかにし、
そのために必要な思考・方法を洗い出し、

自分のものにする。

新しく得られた思考・方法を実践し、望ましい結果を得る。
言葉にすると、シンプルなのですが、

実践はなかなか難しかったりするものです。

私自身の例でいうと、この1年半の間に、
2つの講座と、2人のコーチ・コンサルタントを雇いました。

2017年 1月〜4月 自己啓発・コーチング・起業講座

2017年 2〜5月 パーソナルコーチング

2017年 7月〜現在 集客・マーケティング講座

2017年12月〜2018年6月 個別コンサルティング

ざっくり合わせて210万円ほどの自己投資をしています。

その他、合宿や、単発のセミナーが150万円ほど。

ざっくり、360万円

そこから生み出した売上が1068万円。

自己投資から得られた売上は296%ということになります。
費用対効果という点では、3倍近くということになりますから、

悪くはない。という感じだと思います。

しかし、300万円以上自己投資して、
やっと3倍のリターンなわけです。

「一人でやってみる」

という選択肢のむずかしさが分かる数字だと思います。

なぜ、一人でやることが難しいかというと、
独学では、自分の枠外の情報や考え方が入ってこないからです。

私自身も、本を数百冊読んでいたにも関わらず、
会社員時代は、年収300万円代を超えることはありませんでした。

それが、自分に必要な自己投資をしながら、
実践を重ねることで、一気に飛躍したのです。

もちろん、その時その時の課題やテーマはありますが、
1年前に描いた理想にかなり近づいてきた感覚があります。

また、なぜ結果がでるのか。

というポイントですが。
常に「結果を出す」
と決めている。からなのだと思います。

その時その時、感情が動いたり、
壁というものは訪れるのですが、
自分が得たい未来、理想とする自分を実現している。

この自分を手放すことがないのです。

「必ずできるはずだ」

そのマインドのもと、思いついたアイデアはすぐ実行し、
失敗を恐れず、次々に実践する。

うまくいかなければ、別のアプローチを考え、実践する。
一つのアプローチがうまくいけば、さらに改良し、より良いものを目指す。

一度やり始めたら、やりきる。

そして、休むときは休む。

ずっと、その繰り返しです。

今年は、また新しいアプローチを試していて、
マーケティングやコミュニティ形成に長けている、
女性起業家主催のコミュニティに加入しています。

自分という素材を一面だけでなく、
多面的に機能させるためにあえて、そういう選択肢を取っています。

まだまだ見ていない世界、ワクワクする景色をたくさん見たいと願っています。

だからこそ、楽しむことを大事に、常に成長をしていきたいな。と
思っています。

最後に。

あなたが思っているより、あなたの可能性は大きい。

私は、そう信じています。

今日も素晴らしい一日でありますように。

関連記事

その行動は愛にもとづいているか?

コーチ・コンサルタントのためのYoutube・動画活用法

メルマガは書くことで上達する

これが自分、と言えるもの

少しずつ届き始めている実感

コーチ・コンサル型ビジネスで今起きていること