世界に与える影響を考える

こんにちは、市田直也です。

 

今日は、「世界に与える影響を考える」

というテーマでシェアをしたいと思います。

 

私たち起業家や、コーチ、コンサルタント、

対人援助のビジネスを行う者が

考えるべきことの一つに、

 

「世界に与える影響力」があると思います。

 

果たして、自分のしている活動は

世界に対してプラスの影響を及ぼしているだろうか。

 

僕は、常にこの視点で

自分の活動が、人の役に立っているか、

良い影響を及ぼしているかを考えています。

 

なので、例えお金になるとしても、

社会的な影響、世界に与える影響がネガティブだと

判断したら、それはやりません。

 

そういう意味で、提供しているサービスを見ていくと、

興味深いです。

 

僕が提供している個別のコーチングやコンサルティングは、

自分の存在(Being)で他者に貢献し、

生きていける人を増やす活動として行っています。

https://peraichi.com/landing_pages/view/coaching-open

 

 

オンラインサロンは、自分の頭で考え、行動できる

自発的なリーダーを輩出することを目的にしています。

https://www.reservestock.jp/conclusions/1490

 

 

有料メルマガは、どの起業塾よりも、

どの情報商材よりも有益で実用性のある、

普遍的な情報を安価に提供することを目的にしています。

https://www.reservestock.jp/conclusions/1345

 

 

どの活動も、決して人を不幸にするようなことはないですし、

むしろ、社会的な利益となることを目的としています。

 

特に僕は、コーチ・コンサルタントとして、

売上を立てられるようになるまで、

さまざまな失敗をしています。

 

アフィリエイトで稼げない時期があったり、

多額のお金を中身のない、情報商材に投入してしまったり。

 

そして、その結果、何も変わらない。

という時期を過ごしたことがあります。

 

 

そんな僕だからこそ、できることがありますし、

これは他の誰にも真似できない、オリジナリティだと思っています。

 

 

これは、僕だけが特別なわけではありません。

 

あなたにも、過去大変だったことや、

乗り越えた経験があるはずです。

 

その全てがギフトになり、

人の役に立つのです。

 

 

そして、そのギフトを世界に向けて発信した時、

どんな素晴らしい影響があるのか。

 

ぜひ、考えてみてください。

 

きっと、とてつもない価値があるはずです。

 

目先のことにとらわれず、

世界に対してどんな影響を与えるのか。

 

 

ぜひ、考えてみましょう。

 

 

それでは、また。

 

PS.明日から、奈良・京都・福岡・壱岐と、

1週間ほど、遠征に出かけます。

 

これからご縁のある土地とエネルギーに

つながる旅となりそうです。

 

また、旅の様子は、LINE@などでシェアします。

関連記事

スティーブ・ジョブズ「The crazy ones」を見て感じたこと。

目標達成コーチングこそ、ちゃんとやればご契約いただけるという話

売上がすべてじゃない、とか逃げてはいけない

やっぱり、Facebook集客は終わっている

【お客様の声】佐原和真 様 UNITED STYLE代表 ランニングヘルスサポー...

人は人生を変えたい時にお金を払う