自分に優しくすること

こんにちは。

 

市田直也です。

 

今日は「自分に優しくすること」について

シェアをしたいと思います。

 

自分に優しくすること、とは何でしょうか。

 

・自分へのご褒美

・好きなことをする

・楽しいことをする

 

色々あると思いますが、

僕は、自分の可能性を信じること。

 

だと思います。

 

自分の可能性を信じるとは、

 

言うのは簡単ですが、

実践は結構むずかしいものです。

 

色々な困難や壁が出てきたとしても、

 

「必ず乗り越えられる!」

と信じて生きていくことだからです。

 

あなたがもし、コーチやコンサルタント

その他の専門家として

生きていきたいと願うのであれば、

 

可能性を信じることは、

必須条件です。

 

 

どんなときもクライアントの可能性を

相手以上に信じられること。

自分が成長していくことに

大いに期待すること。

 

一切の制限をつけないこと。

 

それが大切なことです。

 

そのことを、ミッション・ビジョンを

定める合宿で体感してきました。

 

 

 

人は、人との関わりの中で

磨かれるのだと、あらためて感じました。

 

人との出会いは奇跡ですし、

素晴らしいと、本当に感じました。

 

 

 

自らのミッション

「喜びと感動を世界にもたらすこと」

を生き、

 

「全ての人が自らのミッション・ビジョンを生き、

喜びと感動のエネルギーを生み出し、

分かち合う希望に満ち溢れた世界をつくる」

ことをビジョンとして生きていきます。

 

 

もし、今までもパーソナルコーチングに興味があったけど

一歩踏み出せずにいたり、

挑戦して、自分を変えたい。

と思われている方がいましたら、

メッセージをしてください。

 

きっとお役に立てます。

 

 

それでは、今日も素晴らしい人生を!

 

内容が良ければこのメルマガをご紹介お願いいたします

https://resast.jp/subscribe/93204

 

関連記事

コーチ・コンサル型ビジネスで今起きていること

実績がないのに、広告費をかけても人が集まらない理由

その広告、本当に意味がありますか?

毎月安定的に〇〇、の落とし穴

全ての経験がギフトだと思える理由

TED アンソニー・ロビンズ「何が人を動かすのか」を見て感じたこと