リアルのつながりを大事にする理由

こんにちは、市田直也です。

21183_prof_new

 

今日は、「リアルのつながりを大事にする理由」

についてシェアをします。

 

なぜ、このテーマをシェアしようと

思ったか、ということですが、

 

最近の傾向として、

Facebook、LINE@、Youtubeなど

「やり方」にフォーカスをしている方が

かなり多いな。と感じるからです。

 

 

一見、どの媒体も、

読者やファンの方との「つながり」を

持てる媒体ではありますが、

 

本当の意味での「つながり」があるのか。

 

というと、

意外とそこまでのつながりは

感じられない。という方は多いのでは

ないでしょうか。

 

僕は、上記のメディアを使っていますが、

決して、「つながりを持つため」

には使っていません。

 

何のために使っているのかというと、

つながりを「深める」ために

活用をしています。

 

こうしてメルマガを読んでくださっている

読者の方に、動画でも情報やエネルギーを

伝えるため、少しライトな話題を届けるため、

ちょっとでもホッとしてもらえるため。

 

そういう目的のために、

ソーシャルメディアは活用しています。

 

わかりますでしょうか。

決して、「リスト獲得」のためには

やっていないのです。

 

実際、興味をもってくださった方は、

メルマガや、LINE@に登録してくださることは

ありますが、集客を目的にしているわけではないのです。

 

ここがズレると、すべてがズレます。

 

僕も経験があるので、はっきりとわかります。

集客のためのSNSは、継続性がないです。

投稿を毎日続けるか、お金をかけて広告を

出し続けなければ、申込みがなくなります。

 

人が集まったとしても、

本当の意味での、つながり、関わりが生まれるか。

といえば、実体が伴わないことの方が多いのではないでしょうか。

 

 

あなたの人生の目的は何でしょうか?

売上を上げることでしょうか。

お金を儲けることでしょうか。

 

確かにそれも必要かもしれません。

 

 

しかし、本当に求めているものは

何でしょうか。

 

 

 

きっとそれは、「安心感」であったり

「愛」であったり、「つながり」

であったりするのではないでしょうか。

 

 

 

もし、あなたが求めているものが

そういった素晴らしい感情であるなら、

そこからスタートすることが

一番の近道です。

 

 

 

僕はこの事実に気づきました。

だからこそ、リアルのつながりを大事にします。

出会いの場所がどこかは、あまり関係ありません。

たまたま隣に座った方とご縁があることもあれば、

同じ学びの場からご縁が広がることもありますし、

この人の役に立つために、今ここにいる。

と感じることもよくあります。

 

 

 

実は、僕のメルマガ読者の8割は、

実際のつながりがあるクライアントさん、

仲間・ご紹介者さまです。

 

あとの2割は、ブログからのご登録がほとんど。

広告で集めた読者は、いません。

 

それでも、こうして活動することができています。

 

本当に誰かの役に立ちたいのなら。

人と関わることを恐れてはいけない。

勇気を出して一歩踏み出すことを選んでいく。

 

僕は、それが人の役に立つ人の在り方なのでは。

と思っています。

 

同じような思いを持たれている経営者・起業家の

方と共に繁栄していきたい。と思っています。

 

 

それでは、またメールします。

 

内容が良ければこのメルマガをご紹介お願いいたします

https://resast.jp/subscribe/93204

 

関連記事

【心の時代】独立から1年が経ちました

スティーブ・ジョブズ「The crazy ones」を見て感じたこと。

【継続セッション感想】50代女性 T様 コーチ・コンサルタント

【お客様の声】佐原和真 様 UNITED STYLE代表 ランニングヘルスサポー...

個別コンサルか、起業塾か。判断基準は自分のステージ次第

起業するにはどうしたらいい? 独立して軌道に乗せるまでに必要なこと