モデリングを成功させるには?

こんにちは!

市田直也です。

 

今日のテーマは、「モデリングを成功させるには?」

です。

 

何か得たい結果、成果がある時、

有効な手段の一つにモデリングという技術があります。

 

日本には「見て学ぶ」という文化がありますが、

どこまで、忠実に学ぶことができるかが

成功を左右します。

 

モデリングが成功するパターンは、

表面的な要素だけではなく、

内面的要素(考え方、信念体系、在り方)

をモデリングすることです。

 

技術的な部分(ノウハウ、How to)は、

一般化されやすい形式知なので、

ある意味、誰でも真似することができます。

 

ブログの書き方、ランディングページの書き方、

プロフィールの書き方など。

訓練すればできるものですね。

 

しかし、How toの部分、目に見えている部分だけに

フォーカスしていると、

なかなか結果に結びつかない。ということが起きてきます。

 

よくありがちなパターンは、

誰かがうまく行っている方法(How to)だけを

真似して、全くうまくいかない、、という事例です。

 

 

僕も以前経験したことがあるので、

よくわかります。

 

自分では「完璧だ!」と思った募集ページに

お申込みが入らない、、とか

体験セッションがうまくいかない、、とかですね。

 

当時、何が起きていたのかというと、

上記のHow to(やり方)ばかりに

フォーカスが当たっていました。

 

 

やはり、大事なのは、暗黙知である

在り方です。

 

何を考え、何を信じ、どんな価値を生み出したいのか。

潜在意識で何を信じているのか。

 

ここが本当に大事です。

 

 

そして、モデリングをするならば、

その対象から積極的に学ぶ必要があります。

 

しかも、その距離は近いほど効果的です。

なぜなら、受け取る情報(非言語レベルを含む)は、

対象者との関わりの深さによって、雲泥の差があるからです。

 

一番、効果的なのは、

情報の発信者から学ぶことです。

 

しかも、できるだけ近い距離感で。

 

僕が、パーソナルのサポートに特化しているのは、意図があります。

それは、クライアントの方に最大限に価値を受け取ってほしいから。

一人一人に合わせた個別サポートが、一番成果につながる、と確信を持っています。

 

僕は、講座形式での学びでは、限界があることを知っています。

メリット・デメリットどちらもあります。

もし、3ヶ月や、6ヶ月などの講座で成果が出なかったからといって、

あなたの価値が失われるわけではありません。

 

努力の方向性が合っていなかっただけの

可能性もあります。

 

もし、真面目に取り組んでいるのに、

成果につながらない。という現実が現れた時は、

一度方向性を確認してみてください。

向かう方向を変えるだけで、いきなり成果に到達する。

ということも実際起きています。

 

価値観の合う、非言語レベルの情報まで

受け取りたいな、と感じる人がいれば、

積極的にぜひ学びに行ってみてください。

 

20,000%受け取れれば、

今までとは別世界に行けます。

 

それでは、また!

 

 

最近人気のコースを紹介します

ここからは最近ご好評いただいている

提供メニューを紹介したいと思います。

 

おかげさまで、12月度は4名の方に継続サポートにお申込みいただき、

支援をさせていただくことになりました。

本当にありがとうございます。

 

ここ2年間でサポートの内容、価格も随時バージョンアップしているのですが、

どれが良いかわからない、という方も一定数いらっしゃるようなので

少し解説をしておきたいと思います。

 

1.コーチ・コンサルタント・その他対人援助ビジネスでしっかり成果を出していきたい方(6ヶ月)

https://www.reservestock.jp/conclusions/1698

 

昨年一番、ご好評いただいたコースです。

サポート内容も充実していて、最も成果につながりやすいコースとなります。

主な内容は、6ヶ月の間、2週間に一度のセッションを行いながら、

ビジネスの成果を出していくことを主な目的としたものです。

 

ご覧いただくと分かる通り、価格はかなりハイプライスですが、

主に商品単価30万円以上の継続商品を提供していく方向けですので

ちょうど良いバランスかな。と感じています。

内面・現実どちらも総合的に高めることができます。

 

 

2.短期集中で今までの経験を結果につなげたい方(3ヶ月) 

https://www.reservestock.jp/conclusions/1700

こちらは、主に経営者さま向けのコースです。

既にコンテンツや、顧客リスト等もあるけれど、イマイチ突き抜けられない、

一定の成果を出してきたけれど、さらに飛躍していきたい方向けです。

 

3ヶ月という短期間ですので、 主体的に時間を作り出すことはもちろん、

言い訳をしているヒマは一切ありません。

150%コミットできる方向けです。

 

こちらは、たまにお申込があります。

 

3.実は最近ひそかに人気のコース(月1回×7回コース)

https://www.reservestock.jp/conclusions/1688

 

この2年間色々と試行錯誤してきて、

パートナーの助言により出来上がったコースです。笑

「もう少し手に取りやすい商品があったらいいんじゃない?」

と言われ、試しに作ってみたら、思いの外好評でした。

 

月1回のセッションなので、既に何かしらのコミュニティや

起業塾などで学ばれていたり、基礎がある方向けです。

 

また、基本的に全てのコースは、可能な限り一括払いですが、

こちらに関しては分割が可能です。

自己投資をしたいけれど、現状いきなり30万円以上はむずかしい。

という場合もあると思います。

 

ただ、現状の延長線上に成果があるわけではない。

必要な支援を受けたら、一気に伸びそうな感じがする。

と直感が気づいている。

 

という方を支援、応援するためのコースです。

 

こちらのコースは、過去僕自身が体験した

さまざまな学びを包括的に、中長期で受け取っていただくことができます。

副業中の方や、独立を目指されている方にもおすすめです。

 

基本zoom(オンラインビデオ通話)ですが、

+αで対面にカスタムすることも可能です。

 

 

というわけで、現在起業を目指しながら学びを続けている方〜

独立してバリバリ活動している個人起業家さんまで

 

フルサポートできる体制が整いました。

2019年は、多くの方の飛躍の支援ができればと

思っております。

 

何かピンときたことや、

ご希望等ありましたら、ご連絡お待ちしております。

 

各種オリエンテーション、または

体験セッションでお話させていただきます。

 

 

それでは、また^^

 

 

 

個人起業家の悩みに、あらゆる角度からお応えします

 

セッションを予約したい方はこちら
https://resast.jp/page/reserve_form/21183


個別セッションのフォローアップは
オンラインサロンで受付いたします
https://www.reservestock.jp/conclusions/1490


本格的な長期セッションはこちら
https://www.reservestock.jp/page/conclusion_menu/21183


体験者の声はこちら
https://naoya-ichida.com/archives/category/customer-voice

それぞれの内容を見ていただいて、

自分にぴったりだと思うものがあれば、

ぜひお申込みください。

 

 

しっかり価値提供させていただきます。

 

 

*どのコースが良いか迷われていたり、

今の自分に一番適切なサポートをご相談したい方に

無料のオリエンテーション(zoom)をご用意しています。

ご希望の方は、以下からお申込みください。

https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/21183

 

また、初めてセッションを受けられる方は体験セッションの受講をおすすめします。

ご興味のある方はお問い合わせください。

 

無料診断はこちら↓

関連記事

LTV(ライフタイムバリュー)の最大化

大好きなことを成功するまで続けること

プロフェッショナルであること

顧客は常に良い店を探している

スティーブ・ジョブズ「The crazy ones」を見て感じたこと。

【体験セッション感想】愛知県 30代男性 会社員