最善に導かれている

今日は、「最善に導かれている」というテーマで

シェアをします。

 

人生生きていると、いろいろありますよね。

 

なんでこんなことが起こるんだろう?

どうしてこのタイミングで?

 

そう思うことばかりです。

 

 

良い、と信じていることは予想外のタイミングで

悪い、と信じていることも予想外のタイミングで

起こります。

 

 

つまり、すべては予想外であり、

コントロールできない。ということ。

 

 

ある程度、想定はできるけれど、

結果をコントロールすることはできない。

 

 

どんな結果が出たとしても、

それが最善なのだ。

 

と受け止めることが

とても大事だと思います。

 

 

何が起きたとしても、

今が最善の結果。

 

そこから、より良くなるためには、

どうすればいいか。

 

 

最善から、最高善を考える。

 

そこが進歩の鍵だと思います。

 

 

現状を受け入れ、

認めながら、

現状の外のゴールを描くこと。

 

 

そこに向けて日々進んでいくこと。

チャンスをつかむこと。

勇気を持つこと。

行動をし続けること。

 

それが現実を動かす力となります。

 

 

 

今がどんな状態であろうと、最善に導かれています。

 

そしてこれからも、導かれている。

 

そう信じています。

 

 

 

それでは、また^^

 

 

【無料診断】Dragon Soul Coaching 驚くほど人生の流れが良くなる5つの魔法

https://www.reservestock.jp/page/fast_answer/5298

 

 

【あなたもライトワーカーとして活躍しませんか?】
2019年、ライトワーカー(自らの使命を思い出し、世の中の役に立っていく存在)をサポートしていくことを決めました。

私も、自分の才能・魅力を発揮して世の中や人のために役に立っていきたい。
世界に良い影響を与えていきたい。と望む方は

「ライトワーカー 個別相談希望」
とご返信・ご連絡ください。

60〜90分ほどで現状の課題や疑問点などにお答えしていきます。
*オンラインビデオ通話(zoom)の予定です。

通常個別相談やセッションはお代金をいただいていますが、こちらについては無料にて承ります。

コミュニティ・サポートの詳細はこちら(まとめ記事)

今日は、僕 市田直也とパートナー 二ノ宮悠季が企画・運営をしているライトワーカーのための、個別サポート×コミュニティ 「ライトワーカーズ L...
無料診断はこちら↓

関連記事

ブログ集客2年、メルマガ配信1年半の結果をシェアします。

感覚派は具体化を、論理派は感覚を取り入れると上手くいく

我流を捨てること

成功するために最も大事なことは、最高のレベルに到達するまで愚直にやり続けること

原則中心の生き方(7つの習慣の読み方、適応方法)

抽象度と具体性のバランスを取るとうまくいく