新規事業・プロジェクト立ち上げのコツ、スピード感

今日は、「新規事業・プロジェクト立ち上げのコツ、スピード感」

についてシェアをしたいと思います。

 

個別サポート × コミュニティ

ライトワーカーズ LightWorkersを立ち上げ、

2ヶ月ほど経ちましたので、

その過程で学んだこと、気づいたことをお伝えできればと思います。

 

インスピレーションを受け取ったら、即行動

まず、新しい企画を立ち上げる時ですが、基本直感重視です。

後から様々なデータや、論理も積み重ねていきますが、

最終的に頼りになるのは、直感や感性の部分、つまりアートです。

 

「あ、これいいかも」と思った瞬間、

自分の中で進めていくスピード感が大事です。

 

本当に道理に合っている時は、

自分の中からワクワク感と高揚感が生まれてきます。

その直感、インスピレーションを大切にし、

即行動していきます。

 

ちなみに、ライトワーカーズの場合は、

伊勢参りの帰りの新幹線で、

こういう企画やるのですが、

興味ありますか?とメールを配信をしています。

 

本当に来ている時は、居ても立ってもいられない。

という状態になります。

 

 

形がきれいかどうかは関係がない

最初に募集をかけた時、

募集の文面は、以下のようなものでした。

 

================

 

自分に与えれた役割の一つは、

間違いなく、

自らの才能や能力を活かして、

世の中ために貢献していくライトワーカーを

サポート、輩出していくことだと。

 

 

今までももちろん、

そのように活動してきたのですが、

これからますますその役割を担っていくことを

あらためて決意しました。

 

 

同じような思いで活動している、

リーダーがたくさんいることを感じています。

 

彼ら、彼女らにもそれぞれの使命があるように、

僕にも使命があります。

 

 

 

自らの才能や魅力、能力を使って、

喜びや感動を世界に広げていくこと。

 

自分自身もそうしていきたいですし、

関わる方には、

同じように人のために役に立つことを

決意してほしいと考えています。

 

 

おかげさまで、

今までサポートしてきた

継続クライアントさまは20名、200セッションを

超えてきました。

 

 

まだまだ発展の途上ではありますが、

今まで積み重ねてきた経験や、

試行錯誤の結果、

得てきたものでお役にたてることがあると思います。

 

 

このメールを見て、

私も世の中のために活躍していきたい。

 

ライトワーカーの一員として、

世界に貢献していきたい。

 

と思われる方は、

 

 

本メールに「ライトワーカー 個別相談希望」

と返信をお願いいたします。

 

通常、個別相談、セッション等は

お代金をいただいていますが、

 

今回は無料にて提供します。

 

60~90分ほどで疑問点や不明なことを

明確にします。

 

(オンラインビデオ通話の予定です)

 

 

必ずしも、個人起業やビジネスに限定はしません。

 

パートナーシップやこれからのキャリア、

 

自分らしい表現など、

 

心から望む生き方をしていきたい。

 

という方でしたら、歓迎です。

 

(一部抜粋)

===============

派手な募集ページもなければ、

メリット・ベネフィットも書いていないです。

 

ただ、自分の思いを書いているのみ。

 

結果として、すぐにお問い合わせをくださった方が

何人もいて、その中からお申し込みをいただいております。

 

このように、形や体裁にこだわらず、

まず10%でも発進してしまうことが大事だと思います。

 

そもそも、募集して人が集まるかどうか分からないのに、

準備ばかりしていても時間がもったいない。

 

それよりは、見切り発車でもスタートし、

実際にプロジェクトを動かしながら、

中身を創っていく。という方が

実際のニーズにも応えることができます。

 

最初から完璧を目指さず、

小さくスタートすることが大事だと僕は思います。

 

最初の2ヶ月で基盤を創る

新規プロジェクト・企画はスタートダッシュが肝要です。

初期にどれだけのエネルギーをかけられるかで

その後の展開・発展が全く変わってきます。

 

この2ヶ月、新規メンバーの方の募集はもちろんですが、

加入いただいた方へのコンテンツ提供・フォローアップ、

セッション提供等、

 

内側へのアプローチを最重要課題として

取り組み続けました。

 

その結果、グループのメンバーは10名を超え、

新規で加入してくださった方も5名を超えました。

 

全く新しいコンセプトで開始して、

ここまでのスピード感で進められたことは、

かなり自信にもなりました。

 

これからも、内側へのフォーカスを高め、

より良い場所にしていけるよう努めていきます。

 

 

集客は外ではない、内側に対して行うものだ

 

一連の行動をしてみて、確信を得たことですが、

集客活動は、どこか遠いどこかではなく、

自らの影響力が及ぶ内側に対して

使命を発揮することによって、実現される。

ということが体感としてわかるようになりました。

 

いくら、外側(影響力の及ばないところ)に働かきかけたとしても

声は届きません。

 

自らの声が届く場所に対して、

しっかりメッセージを伝え続けていくこと。

 

それが最も効果的な集客につながるのだと、

あらためて実感しました。

 

まだまだ、発展途上のコミュニティです。

さらにより良い場所にしていけるために、

何ができるか、どうすれば効果を発揮できるか。

 

今後も取り組んでいきます。

 

プロジェクト運営6ヶ月に向けて

ここまでは、企画・プロジェクトの立ち上げに際して

意識していることをシェアしましたが、

 

今後についての展望もお伝えしておきたいと思います。

 

現在、ライトワーカーズ LightWorkersは

10名を超えるメンバーの方にご参加いただいておりますが、

ここから、20、30名とメンバーを増やしていきたいと思っています。

 

なぜなら、既にメンバー間の交流や、

相互作用が起き始めているように、

規模が大きいことによるメリットがあるからです。

 

僕が、完全なマンツーマンサポートではなく、

コミュニティを導入したのは、

安心して使命を生きられる環境を創るためでした。

 

起業家や、これから独立を目指す方、

自分らしい生き方・ライフワークを探求する方にとって、

安心して活動ができること、

相互に助け合える仲間がいることは

想像以上に大きなメリットです。

 

 

コミュニティ参加者の方には、

その場だけの関係ではなく、

今後の人生において、

意味のある素敵な出会いを見つけていただけたら

嬉しい。と思っています。

 

僕はその環境の整備と、

皆様の個別のテーマのフォローアップをさせていただきます。

 

既にその流れはできていますが、

自発的に、自らの頭で考え、行動し、

使命を生きる、体現する。支え合う。

 

という理想的な形が実現できると思っています。

 

 

使命を生きる起業家・アーティストにとって

最適な環境をこれからも作り続けていきます。

 

 

まとめ

今回は、僕自身が企画・運営をしているプロジェクトを例に

新規事業・プロジェクトの立ち上げのコツ、裏側をシェアさせていただきました。

ご自身でコミュニティ運営をしてみたい、さらに事業を発展させていきたい、

次のステージに行きたい。と思われている方の参加、お待ちしております。

 

何か参考になれば幸いです。

 

 

それでは、また。

 

【あなたもライトワーカーとして活躍しませんか?】
2019年、ライトワーカー(自らの使命を思い出し、世の中の役に立っていく存在)をサポートしていくことを決めました。

私も、自分の才能・魅力を発揮して世の中や人のために役に立っていきたい。
世界に良い影響を与えていきたい。と望む方は

「ライトワーカー 個別相談希望」
とご返信・ご連絡ください。

60〜90分ほどで現状の課題や疑問点などにお答えしていきます。
*オンラインビデオ通話(zoom)の予定です。

通常個別相談やセッションはお代金をいただいていますが、こちらについては無料にて承ります。

コミュニティ・サポートの詳細はこちら(まとめ記事)

今日は、僕 市田直也とパートナー 二ノ宮悠季が企画・運営をしているライトワーカーのための、個別サポート×コミュニティ 「ライトワーカーズ L...
無料診断はこちら↓

関連記事

売上はビジネスモデルに依存する

自分を肯定し続けることで、自分を信じられるようになる

コーチ・コンサルタントのためのYoutube・動画活用法

トップ営業マンは、お茶目なおさぼりさん

名前のないもの、形のないものを届ける方法

TED アンソニー・ロビンズ「何が人を動かすのか」を見て感じたこと