決めることの大切さ

今日は、「決めることの大切さ」についてシェアをしたいと思います。

 

最近テーマとして「決めること」「決断」が頻繁に出てくるので、

ブログでも取り上げたいと思います。

 

決めるって、何?

まず、そもそも決める。ということの定義を明らかにすることから

始めていきたいと思います。

 

「決めている状態」「決断状態」

 

辞書で調べると、 大きく2つの定義が出てきます。

・物事をはっきりさせる。

・意思をはっきりと決定すること

 

 

そう、決める、決断する。とは、

「はっきりさせること」です。

 

白黒をつける。やるか、やらないか。

続けるか、続けないか。

信じるか、信じないか

諦めるか、諦めないか

 

何事においても、自らの意思をはっきりさせていくこと。

 

これが、「決める」ということだと思います。

 

日々の生活の中で決めること、

つまり、自分の意思をはっきりさせることを習慣にできると、

劇的に人生が加速していきます。

 

決めること、決断することの重要性

次に、決めること、決断することの重要性について

シェアをしていきたいと思います。

 

人生は、選択の連続である。

 

そう誰もが、頭では分かっていると思います。

しかし、何を選ぶのか。

 

AかBかCか。

やるか、やらないか

信じるか、信じないか

諦めるか、諦めないか

 

実は、無自覚に「選択しない」という選択をしているケースは

多くあります。

 

その典型的な例が、

 

「なんとなく」

「とりあえず」

「何でもいい」

 

という選択です。

 

これは、選んでいるようで、選ぶことを手放している状態だと

僕は思います。

 

 

少なくとも、「はっきり」はしていない。

はっきりしないから、どうしたいのか、分からない。

いつまで経っても決められない。

ということが起こり続けます。

 

その状態が続くとどうなるか。

「自分で自分のことを決められない」

つまり、自信がない状態へとつながります。

 

・自分の人生をどうしたらいいのか分からない

・これからどうしたらいいのか分からない

 

これらの悩みは、常日頃の、決断を避け続けた結果とも言えます。

 

常日頃から、「私はどうしたいのか」「何を選ぶのか」「これからどうするのか」

ということに自覚的であり、決める癖を付けておけば、

人生における迷いは、限りなく少なくなっていきます。

 

もし、迷うことがあったとしても、

解決までの速度が早いので、

実質的に悩みはない。という状態へと近づいていきます。

 

頭の中が常にスッキリ整理され、

空白があるので、未来に向けた思考ができ、

さらに望む現実を作ることが可能になります。

 

決めることができない、苦手な人はどうすれば良いのか

決めることができない、苦手だと感じる人もいると思います。

 

これは、できないのではなく、

 

単に「やってこなかった」

ケースが多いと、僕自身は考えています。

 

「選択してきたから今の人生がある」

という意見もあると思いますが、

 

では、どこまで自覚的に、「何を選ぶのか」をはっきりとさせてきたか。

一つの物事を決めるのに、どれぐらいの時間をかけてきたのか。

 

丁寧に思い出していくと、思った以上に決めていないケースが多いと

僕は思っています。

 

 

決める、とは

 

・物事をはっきりさせる。

・意思をはっきりと決定すること

 

です。

 

 

常日頃の選択を、自覚的かつ、自らの意思で行うこと。

他者に任せるのではなく、自らが選択すること。

そこから始まっていきます。

 

そして、決断することができるようになってきたら、

速度を上げていきましょう。

 

やるか、やらないか

信じるか、信じないか

選ぶか、選ばないか

諦めるか、諦めないか

 

 

秒で選択できるようになると、

日々の時間は、どれだけでも拡張していきます。

 

時間を言い訳にすることもなければ、

お金を言い訳にすることもなくなります。

 

すべては自分の選択の結果。

 

 

自分の人生は、自分の責任である。

 

そう、深く静かに思えた時、

あなたの選択が変わる。

 

僕は、そのように考えています。

 

 

 

 

 

詳しいサポート内容、セッションにご興味のある方はこちら

https://naoya-ichida.com/archives/1625

 

【あなたもライトワーカーとして活躍しませんか?】
2019年、ライトワーカー(自らの使命を思い出し、世の中の役に立っていく存在)をサポートしていくことを決めました。

私も、自分の才能・魅力を発揮して世の中や人のために役に立っていきたい。
世界に良い影響を与えていきたい。と望む方は

「ライトワーカー 個別相談希望」
とご返信・ご連絡ください。

60〜90分ほどで現状の課題や疑問点などにお答えしていきます。
*オンラインビデオ通話(zoom)の予定です。

通常個別相談やセッションはお代金をいただいていますが、こちらについては無料にて承ります。

コミュニティ・サポートの詳細はこちら(まとめ記事)

今日は、僕 市田直也とパートナー 二ノ宮悠季が企画・運営をしているライトワーカーのための、個別サポート×コミュニティ 「ライトワーカーズ L...
無料診断はこちら↓

関連記事

私がしたいことは、自分を通して世界にメッセージを発信すること

使命・天命を生きるといいことがある

第二ステージ(ミッション・ビジョンを持つ生き方)

スティーブ・ジョブズ「The crazy ones」を見て感じたこと。

リアルのコミュニケーションがうまくいけば、人間関係・ビジネスが発展する

自分に優しくすること