時間の大切さについて-TIME IS PRECIOUS-

こんにちは、市田直也です。今日は一本の動画を紹介します。

Unkle AdamsさんのTIME IS PRECIOUSという動画です。

コーチングを学び初めて、1ヶ月ほど立った頃、このビデオに出会いました。

初めて、この動画を見た時衝撃を受けました。

ああ、人生って短いんだな、時間は二度とは戻ってこない。

大切な時間を、命をどう使うのか、ということを感じさせてくれた貴重なビデオです。

燃え盛る命の炎を何に使うのか、自分の命の使い道とは?

ぜひ、考えてみてください。

日本語訳をJUMPEIさんという方が付けられているビデオがありますので、ぜひこちらをご覧ください

 

Motivation movie by unkle adams from JUMPEI on Vimeo.

 

和訳を一部抜粋、要約させていただきます。

この動画の中であなたの中の何かが変わって、あなたが本当にやりたかったことに気づいてほしいと思う。

これまで色々理由をつけてずっと後回ししていたことに。

なぜ時間が大事なのか

私たちは18-65歳ぐらいまでずっと働き続ける。

これが人生の大部分だ。

本当にやりたいことをする貴重な時間だ

この期間を無駄に過ごしてはいけない

この期間は二度とは戻ってこないのだから

一度きりのチャンスだ

君の人生を幸せなものにするんだ

残念ながら人生は短い

おどかするもりはない

あなたが人生の本当の目的に気づいて追いかけて欲しいだけだ。

今がその時だ、追いかけろ、失うものはなにもない

生まれてから死ぬまでのあなたの人生を

特別で意味のあるものにするんだ

あなたがうまくいきますように

この動画を見て、感じることは人生は短い。時間は本当に貴重だということです。

私たちの人生は長いようであっという間です。突然人生が終わることもあります。

仮に、幸運にも80年くらい生きられるとして、どれくらい私たちに時間があるのか、

このビデオは教えてくれます。

20歳前後で働き始めて、定年が65歳前後。

人によって、リタイアの時期は異なりますが、およそ、45年。

その中で、あなたは何歳の地点にいますか。

30歳なら、あと35年。

40歳なら、あと25年。

50歳なら、あと15年。

60歳なら、あと5年。

現役バリバリで働けるのはそれだけの時間です。

その後の時間は余生を楽しんだり、次の世代に何かを残していく期間になるでしょう。

一体人生の中で何を成し遂げたいと思うのか、そのためにいつ始めるのか。

本当に人生で大切なことをいつになったら始めるのか。

最近、僕はそんなことをよく考えます。

同世代の素晴らしいアーティストや成功者を見て、彼らは本気で今を生きている、

自分を生きていると感じます。そういう姿を見ると心から格好いいと感じます。

自分自身もそう在りたいと思い、行動しています。それに共感してくださる方と生きていきたいと思っています。

あなたの人生が素晴らしいものになりますように。

時間の大切さを感じ、これからの人生についてじっくり考えて見たい方はぜひ一度こちらをご覧ください。

 

このメルマガは市田直也と読者のみなさまの大切な資産です。
もし、大切な人にシェアしたいと思われましたら、転送して差し上げてください。

また、メルマガをご紹介いただける方がいらっしゃいましたら、
以下のフォームからぜひご紹介ください

■紹介用フォーム
https://www.reservestock.jp/subscribe/84646

関連記事

コーチ・コンサルタントがメルマガを始めるならリザーブストックが一番だと思う理由

情報発信は、既存クライアント・新規クライアントに向けて発信すればあなたにもできる

NO IMAGE

「やる」と決断すると人生を変えることができる

コーチ・コンサルタントのための無理のないセールス方法とは?

この時代に成功する可能性

リアルのコミュニケーションがうまくいけば、人間関係・ビジネスが発展する