老子「第六章」朗読・解説

今日は老子の第六章の朗読・解説動画をお届けします。

以下、リンクからご覧ください。

 

老子「第六章」朗読・解説

 

 

 

老子「第六章」引用・解説

谷の神は不死身である。それを玄妙なる牝という。玄妙の陰門を、天地の根源という。

ずっと続いて存在し続けているようであるが、いくら働いていても尽き果ててしまうことはない。

 

 

 

引用元:老子 蜂屋邦夫訳注

 

 

 

▼解説動画はこちら

老子「第六章」朗読・解説

https://youtu.be/10pzjbGcTtc

 

★老子のプレイリストはこちら
https://www.youtube.com/playlist?list=PLrGdC4SVH_kibhgMCXAwRxHju-MNhyhFY

★毎日届く「老子」と「7つの習慣」の解説動画で継続学習をしたい方はこちら(メール講座) https://www.reservestock.jp/subscribe/124466

 

 

また次回の配信をお楽しみに^^

 

さらに詳しい情報を受け取れるメールマガジンはこちら

無料診断・メールマガジンはこちら↓

毎日の発信は皆様の口コミ・ご紹介のおかげです

メルマガ・ブログはシェア歓迎、リンクフリーです^^

 

■無料簡易診断

セッションやサポートに興味はあるけれど、
どんな雰囲気か知りたい。という方は
まずは、無料の簡易診断をお試しください。

 

独立・起業など、自分らしい生き方・表現を通して活躍、貢献していきたい方

【無料診断】本質起業コーチング 自分生きビジネスで独立・起業したいあなたへ

https://www.reservestock.jp/page/fast_answer/5349

関連記事

セルフヒーリングの時代

メルマガは書くことで上達する

体験セッションマスター講座「毎月アポイントが入り続ける在り方、方法 」

いつも8割の力で止まってしまう方へ

ブログ集客2年、メルマガ配信1年半の結果をシェアします。

【推薦図書】『腸がすべて』フランク・ラポルト・アダムスキー