「ありがとう」と「愛している」の力

こんにちは。市田直也です。

今日は「ありがとう」と「愛している」の力についてお話したいと思います。

恋人のいる方、大切なパートナーがいるみなさん、自分の大切な人に「ありがとう」「愛している」と伝えていますか?

僕は毎日自分の奥さんと伝えています。

何かあれば、「ありがとう

感謝の気持ちが湧いてきたら「愛している

セットで使って、「ありがとう」「愛している

それだけで、夫婦の関係はグッと良くなります。

関係が長くなればなるほど、お互いの良いところ、あまり見たくないところがどんどん分かってきます。

それでも一緒にいられるのは、相手のことが大事だから。

心から感謝の気持ちと愛があるから。

僕らの場合は、大学時代に出会って入籍まで7年の時間がかかりました。その間、どれだけ「愛している」と言えていたか。

ありがとう」は言えてても「愛している」と伝えることはなんだか恥ずかしくて、言えてなかったと思います。

とある本がきっかけで、「ありがとう」と「愛している」という言葉を大事にし始めました。

今では、相手はもちろん、自分に対しても伝えます。

いつも頑張ってくれて「ありがとう」「愛している

29年間、諦めないで生きてきてくれて「ありがとう」「愛している

自分を承認すること、相手を承認すること。

それができた時、人間関係はうまくいきます。

何かしら、人間関係に課題を抱えている人はぜひ試してみてください^^

パートナーシップ・人間関係についてのご相談、セッションはこちら

関連記事

自己投資が人生を好転させる最高の手段だと思う理由

決断力のパワーと先送りの代償について

「やる」と決断すると人生を変えることができる

時間の大切さについて-TIME IS PRECIOUS-

パートナーセッションについて

コーチング・コンサルティングを受けるタイミングについて