社会の変革期に何を創造する?

今日のテーマは、「社会の変革期に何を創造する?」です。

新たな時代において、創造的な活動をしていきたい方に贈ります。

 

社会の変革期に何を創造する?

日本は2020年、令和2年、東京オリンピックを控え、

変革期にあります。

日本だけではなく、世界はつながっており、

さまざまな事象を通して

 

「もう変わる時期だよ」

 

と伝えられているように思います。

 

自宅でも仕事ができるテレワークや、

働き方改革などの言葉もメディアから聞こえてくる時代になりました。

 

ほんの数年前では考えられなかったことです。

 

この変革期に、何を選択するかは、

私たち一人ひとりにとって重要であり、

また世界にとっても重要なことだと思います。

 

大きな価値観の変化、

パラダイムシフトを自ら起こしていける人が

生き残っていくのだろう。と思います。

 

こちらの動画が参考になると思います。

よければ、参考にしてみてください。

 

『7つの習慣』解説動画 〜 インサイドアウト・パラダイムシフトについて 〜

https://youtu.be/Cd1o6L3Y-vM

 

 

 

さらに詳しい情報を受け取れるメールマガジンはこちら

無料診断・体験セッションはこちら↓

毎日の発信は皆様の口コミ・ご紹介のおかげです

メルマガ・ブログはシェア歓迎、リンクフリーです^^

 

ソウルカラーコーチング 体験セッションこちら (100名限定)

 

■無料簡易診断

セッションやサポートに興味はあるけれど、
どんな雰囲気か知りたい。という方は
まずは、無料の簡易診断をお試しください。

スピリチュアル・自分生きビジネス・ソウルカラーコーチングの3種類を用意しています。

1.人生の流れ、エネルギーに関心のある方

【無料診断】Dragon Soul Coaching 驚くほど人生の流れが良くなる5つの魔法

https://www.reservestock.jp/page/fast_answer/5298

2.独立・起業など、自分らしい生き方・表現を通して活躍、貢献していきたい方

【無料診断】本質起業コーチング 自分生きビジネスで独立・起業したいあなたへ

https://www.reservestock.jp/page/fast_answer/5349

 

3.人生の目的、オーラやソウルカラーに興味がある方

【無料診断】魂のカラーを読み解き、本来の自分へ Soul Color Coaching

https://resast.jp/page/fast_answer/5885

 

 

 

 

関連記事

毎月安定的に〇〇、の落とし穴

なぜ自宅から動かず、好きな時に仕事ができるようになったか

老子「第十一章」朗読・解説

自己投資が人生を好転させる最高の手段だと思う理由

第二ステージ(ミッション・ビジョンを持つ生き方)

『7つの習慣』 解説動画 第二部「第1の習慣 主体的である」