お金を扱える器を作る「経営者としてのMoneyリテラシー」

ビジネスにおいて大切なこと。それは、売上を作る方法でも、稼ぐ方法でもありません。
それ以上に大切なのは、お金を扱える器、器量を持つことです。
人は、自分が扱える分のエネルギー、お金しか持てないようになっています。

 

もし、これから個人事業主として仕事をしていきたい、独立したいと考えている方がいましたら、
稼ぐ方法ではなく、まずはお金を扱える自分になる。ということを第一優先事項にすべきです。

 

その上で、いかに他者に貢献できるかを考えていくことが王道だと考えます。

 

 

★最新YouTube

お金を扱える器を作る「経営者としてのMoneyリテラシー」

 

 

さらに詳しい情報を受け取れるメールマガジンはこちら

無料診断・メールマガジンはこちら↓

毎日の発信は皆様の口コミ・ご紹介のおかげです

メルマガ・ブログはシェア歓迎、リンクフリーです^^

 

■無料簡易診断

セッションやサポートに興味はあるけれど、
どんな雰囲気か知りたい。という方は
まずは、無料の簡易診断をお試しください。

 

独立・起業など、自分らしい生き方・表現を通して活躍、貢献していきたい方

【無料診断】本質起業コーチング 自分生きビジネスで独立・起業したいあなたへ

https://www.reservestock.jp/page/fast_answer/5349

関連記事

使命にもとづく個人起業家・表現者を支援する個別サポート ×コミュニティがあったと...

個人起業したいなら、とにかくこれをやる「5つの基本メディアの構築」

心のブレーキはずしと大量行動の関係

腹を括って全力でやり切る

ライトワーカーズ LightWorkers解説動画作りました

個人起業家が身につける必要がある、習慣化の技術