決断とは、「未来を今決めること」

こんにちは、市田直也です^^

今日は、決断についてのシェアをしたいと思います。

最近多くの方の決断する場面に関わらせていただいて、
気づいたことがあります。

決断とは、「未来を今決めること。」

自分なりの定義が出てきました。

自己投資をしたなら、
その先の未来を信じられるか。

自分が成功している姿を信じられるか。

そこに迷いがある人は、
「時間がないから、、」
「お金がないから、、」
「自信がないから、、」
と言い訳をしてしまう。

シンプルにそう思います。

常にベストな選択ができるかというと、
時には迷いや学びになる時もありますが、

その時点の最善の選択を取るということを
あらためて大事にしたいと思いました。

現在の状況をつくっているのは、
これまでの思考と行動の結果。

未来を変えたいのなら、
思考と行動を変えて、「今」を変えること。

それが本当に大事なことだと思います。

私も、自分との約束を守るために
自分の未来を最近決めました。

こうする!と未来を決めていれば、
そこに行き着くための方法は
出てきます。

そして、方法がわかれば
あとは自分を信じてやるだけ。

今、思っていることをシェアしたいなと思い、
メールを送らせていただきました^^

誰かの心に届いて、少しでも良いことが起きれば嬉しいです。

自分の未来を明確にしたい、決めたい方は、体験セッションもありますので、
一度こちらをチェックしてみてください。

関連記事

じぶんの人生に投資できる人は輝いている

抽象度と具体性のバランスを取るとうまくいく

今までの自分を変える時

パーソナリティー(個性)を見極めること

人前で堂々と話すために必要なこと

TED アンソニー・ロビンズ「何が人を動かすのか」を見て感じたこと