個別コンサルか、起業塾か。判断基準は自分のステージ次第

こんにちは、市田直也です。

ビジネスの発展を目指す時、個別コンサルを選択をするのか、起業塾や一対多数のコミュニティを選ぶのか、私なりに一つ基準を示したいと思います。

この記事を書こうと思ったのは、最近以前の自分のような方に出会うことが多くなってきたからです。

これから起業をしようと思っている。もしくは起業して半年ぐらいで、まだ方向性が定まっていない。または、自分に自信が持てずにどうしたら良いか分からないという方です。

私が最初の起業塾・コミュニティに入ってから、一年が経過し、たくさんのことを経験してきました。

その中では、これは本当に素晴らしかった!というものもあれば、正直当時の自分には早すぎたな、と思うものもありました。

何も分からないまま、飛び込んでしまうと、バックエンド商品をたくさん買っているうちに、資金がショートする、ということになりかねないので、本当に必要なものを選んでいただきたいと思いこの記事を書くことにしました。

半年で自己投資に100万円を費やせるのなら、起業塾へ。

結論からお伝えします。あなたが半年で100万円を費やせるのなら、起業塾・コミュニティを活用してください。

世の中、起業塾やビジネスのノウハウを教えるコミュニティはたくさんあります。

0から一を教えるところもあれば、商品作りや、集客、SNSやメルマガを使った集客まで多岐にわたります。

そして、その多くが入り口の講座で30〜50万円。高額になると70〜120万円ぐらいの講座もあります。そして、講座期間中には、任意で選べるオプションのサービスが10〜30万円ぐらいのものがあります。
特に集客系の講座は、LP制作や動画制作など、別途外注費用を20〜30万円ぐらい見積もっておく必要があります。

本当にトップクラスの講座になると、200万円ぐらいすることもありますね^^;

前提として、今の起業塾や集客系コミュニティはそういうところだ、という認識を持つことが大事です。

私自身も多くの講座を受講して感じることですが、自己投資は自分を急速に成長させてくれますが、自分の身の丈に合った講座やコンサルティングを受けることが大事です。

その判断基準として100万円をすぐ出せるか。ということを念頭に置いてみてください。

なぜ、この基準なのかといえば、起業塾やコミュニティで成果を出している人の傾向として、そもそものマインドが「100万円投資して、年間で1000万円売上が出るのなら安い」と本気で信じている。ということがあります。

私自身もそのように思っていますが、30〜50万円ぐらいを出すのがやっとという人が手を出すものではないと思っています。

自分の課題や成果への最短ルートを知りたいなら、個別コンサルがおすすめ

次に、個別コンサルのメリットについてお伝えしたいと思います。

個別コンサルの良いところは何といっても、自分の状況をしっかりとコーチやコンサルタントが把握した上で指導してくれることです。

私自身も、自分にコンサルタントをつけていますが、結果を出すためのアドバイスは個別コンサルが圧倒的に速いと感じています。

自分が成果を出すために本当に必要なこと、壁にあたる本質的な原因を教えてくれる存在がいることは本当に心強いです。

うまくいっている時も、うまく言っていない時も、しっかり寄り添い、必要なサポートをしてくれる存在。それがあるとないのでは、結果は雲泥の差が出ます。

多くのパーソナルコーチやコンサルタントは30〜50万円ぐらいの価格設定をしていることが多いので、短期で成果を出していくのなら、良い選択肢だと思います。自分の心理的・物理的な状況をしっかり理解した上で、適切なアプローチをしてくれコーチ・コンサルタントを選ぶと良い成果が出すことができます。

デメリットとしては、完全に一対一なので、相性が合わないと良い結果が出にくいということです。ここの部分は本当に大事なので、誰を選ぶにしてもしっかり個別の相談やセッションで確かめていただきたい部分です。

個別のコーチングやコンサルティングを受ける際は、やり方や方法はもちろん、自分に合っていると感じられるか。人柄や雰囲気もしっかり考慮した上で選択をするとうまくいきます。

まとめ

今回は、基準として経済的な尺度を用いましたが、自分の課題に合った選択をすることが本当に大事です。

あなたの大切な仕事、才能を生かしたビジョンを達成するために、本当に必要なことを選んでいただければ私も嬉しいです。

共に、自分に与えられた役割を果たしていきましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

関連記事

コーチ・コンサル型ビジネスで今起きていること

決断力のパワーと先送りの代償について

NO IMAGE

「やる」と決断すると人生を変えることができる

自分を肯定し続けることで、自分を信じられるようになる

情報発信は、既存クライアント・新規クライアントに向けて発信すればあなたにもできる

私がしたいことは、自分を通して世界にメッセージを発信すること