この時代に成功する可能性

こんにちは、市田直也です。
今日は「成功」に関するパラダイムシフトを起こすべく、
この記事を書いています。

成功、とは何でしょうか。

人によって違うと思います。

お金が欲しい人もいれば
自由に生きたいという人もいる。

安心して暮らしたい人もいれば
挑戦こそ人生だという人もいる。

愛こそすべてだ、という人もいれば
一人で生きていくという人もいる。

一人ひとりの成功の定義は違う。
それは違っていていいし、違うからこそ面白いとも思います。

その上で、この日本に住んでいて、
自分が望む人生を生きるのは、
そんなにもむずかしいのか?という
問いを立てたいと思います。

僕は、圧倒的に簡単だ。と思っています。

これは、僕にとってもチャレンジですが、
あえてそう宣言したい。

どう考えても、圧倒的に簡単だ。
20年・30年前と比べてみればすぐわかる。

スマホもなければ、インターネットも整備されてなかった。
人と会うには、電話か手紙、モバイル端末はPHSとか。

一人一台スマートフォンやMacbookを持ち歩く日々を誰が想像しただろう。

確かに世の中は、厳しいように思える。
会社に勤めていれば大変なことは多いし、
給料も上がらない。

SNS起業家がたくさんいる気がするし、
まだ自分に自信が持てない。

ネガティブな側面に目をむければ、
どれだけだってフォーカスできる。

でも、僕はそれをやめました。
自分の可能性、
どうしたら実現できるだろう?
ということだけ考えるようにしました。

これは、自分自身も、クライアントさんに対しても同じ。

もちろん、それぞれのステージで取り組む課題やテーマはあります。
その中で悩むことはあるでしょう。

でも、周囲の環境はよくなるばかりです。

起業する、ということをとっても、
今は本当に便利な世の中です。

Facebookやtwitter、Instagramはもちろん、
アメブロ、Wordpress、メルマガ、LINE@
ペライチ、Wix..etc

無料で使える媒体が、本当にたくさんあります。

はっきり言ってツール「道具」には全く困りません。
収穫を得るための、環境と道具はあるのです。

これだけ、伝える機会・媒体があれば、
あとは、つながるだけです。

相手に興味をもってもらい、価値提供をする。
相手が必要としているものを差し出す。
喜んでいただき、結果として対価を受け取る。

本当にシンプルです。

問題なのは、環境ではありません。
道具でもありません。

その媒体を使って、何を伝えるのか。

その体を使って、何を伝えるのか。

あなたという存在を通して、何を伝えるのか。
「メッセージ」

それに尽きると思います。

僕は、あまり「やり方」を伝えません。

これは、こうしたほうがいいな、ということは伝えますが、
細かいことはノイズになることが圧倒的に多いから。

「あなたの何を伝えるのか」
「誰に何を伝えるのか」

その核心部分が一番大事。

僕はそう信じています。

あなたは、何を信じますか?

 

このメッセージがあなたの中の何かを呼び覚まし、
大きな変容のきっかけになることを、願っています。

 

今日も悔いのない一日を。

 

 

関連記事

セールスに本当に必要なのは卓越したヒアリング力

成功する起業家が週3回以上メルマガを配信する本当の理由

ビジネスを発展させる上で、必ず押さえる5つのポイント

ただ、大切な人のことを想い仕事をする

自分の中から理想の現実を作り出す方法

コーチング・コンサルティングを受けるタイミングについて